お洗濯のキホン(7/20)

コロナにも負けない!!ウイルス予防対策のお洗濯方法|お洗濯の基本Vol.36

Column
2020.02.28

新型コロナウイルスの感染が全国的に広がる中、ウイルス予防策や拡散防止策についても注目されています。

この季節は特に、コロナウイルスだけでなく他のウイルスも流行しますよね。
今回は、そんなウイルス予防に有効なお洗濯の仕方を紹介します!

※大部分のウイルスでは、今回紹介しているお洗濯の手順で行なえば、衣服についたウイルスは物理的に流れてしまいますが、コロナウイルスに関してはまだ証明されていません。

ウイルスに負けないお洗濯の仕方

重要なアイテム

ばい菌やウイルスがついた衣服をそのまま素手で触ってしまうと、感染してしまう恐れがあります。
これでは、外出時にマスクをしていても、帰宅したときに手洗い・うがいをしていても意味がありません。

そんな時に使用するのが「ゴム手袋」

ゴム手袋をして、素手で触らないことがとても大切です!

 

簡単3ステップのつけおき洗い

①お湯(約40℃)を入れたバケツにRinenna#1をスプーン1杯入れてよくかき混ぜます。

ウイルス対策には40℃以上のお湯が有効です。
熱ければ熱い方がいいですが、やけどと衣類の縮みに注意してください。

②汚れた衣類をしっかり沈める

しっかり沈めたら30分から1時間ほど放置します。もみ洗いは必要ありません。

③洗濯機にかける

放置した衣類は触らずに、そのままバケツの水ごと洗濯機の中へ!
通常通り、洗濯機にかけて洗ってください。洗濯機によるすすぎは必ず2回以上行い、しっかりと洗い流してください。
汚れた衣類を触ったゴム手袋も、しっかり洗剤や石鹸できれいに洗い流してくださいね!

 

PIRA channelで確認する

Rinenna公式YouTubeチャンネルで「ニットの洗い方」を詳しく紹介しています。
ぜひ動画もお洗濯の参考になさってくださいね。
使用しているお洗濯道具などもチェックしていただけるのでオススメです♪

【お洗濯】チュートリアルNo.04 ウイルス対策予防策 洗濯のプロが教えるコロナに負けない洗濯の仕方 

 

特集「お洗濯のキホン」

2021.08.19
2021.06.29
2021.05.29
2020.10.09
2020.09.14
2020.09.12
2020.02.28
2019.04.18
2019.03.20
2019.01.31
2019.01.24
2018.12.27
2018.12.18
2018.11.16
2018.11.15
2018.11.08
2018.10.29
2018.10.02
2018.09.28
2018.06.26
すべて表示